スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!

2012年1月18日発売

2011年夏に敢行された全国ツアー「V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」待望のDVD化決定!
特典映像が過去最高に充実!初回生産限定<WALK盤>、初回生産限定<Sexy盤>、通常盤の全3形態でリリース決定!

初回生産限定<WALK盤>の特典Discには、
●ツアーパンフレットの撮影で訪れたアメリカのロスからラスヴェガスの道中をメンバー全員がカメラを持って撮影!
メンバーがお互いで撮影した「WALK」のMUSIC VIDEOも収録したRoad movie!
●最新SINGLE「Sexy.Honey.Bunny!」の初回Bに一部収録された特典映像で大好評だった全国キャンペーンの番外編と、
ツアー会場特典企画「メンバーへのクチビルステッカーメッセージ」をメンバーがじっくり読みファンの皆様から頂いたメッセージに答えた模様を収録!
●恒例となっている、今回の全国ツアーでの各会場MCを厳選して収録!お題にそってトークを展開した今回のMC。
サプライズのお祝いもあったりと、盛りだくさん!行けなかった会場のMCはここでチェック!


初回生産限定<Sexy盤>の特典Discには、
 ●ツアードキュメンタリー収録!いつものツアードキュメンタリーに、なぜか楽屋に謎のマネキンが!?
  ドキュメンタリーにドラマ仕立ても含めた新しいドキュメンタリーを収録!
 ●「Sexy.Honey.Bunny!」ライブアンコールパーフェクト360°ver.!アンコールで披露していた「Sexy.Honey.Bunny!」で
  メンバーが自らカメラを持ちステージ上から撮影を敢行!ステージの外、ステージの上どちらからも撮影した完璧な360°を体験!
  また各地で最初の「Sexy!」をメンバーそれぞれが歌っていたのを、メンバー6人分のver.として収録!
 ●最新SINGLE「Sexy.Honey.Bunny!」の初回Aに収録された特典映像で話題を呼んだ"打ち上げ企画・・・今回もやります!
  「6人だけのツアー打ち上げSpecial!」約2ヶ月に及んだ全国ツアー打ち上げなのでいろいろと振り返ったりしながら、
  皆で料理をしたり、、お題に沿ったトークをしたり、最後にはまさかのあんなゲームまで!
  ツアーの事を振り返りつつも全力で楽しむメンバーの姿をここでぜひ!

スポンサーサイト

テーマ : V6 - ジャンル : アイドル・芸能

新・警視庁捜査一課9係 season3 DVD BOX

2011年12月21日発売

犯人検挙率は警視庁トップの凄腕集団!!
「9係」の6人の刑事たちが、難事件を解決していく!!
新・警視庁捜査一課9係シーズン3がDVDで登場!!


若い女性の死体が発見された。14係の係長に昇進した村瀬(津田寛治)に代わって青柳(吹越満)が主任になった9係が現場へ急行。
その9係は、新たに新田(内田朝陽)という新人を迎えていた。新田をいじりながらも直樹(井ノ原快彦)らにテキパキと指示を出す青柳。
なにやら雰囲気の変わった青柳に首をかしげる志保(羽田美智子)だが、矢沢(田口浩正)によると主任らしく(?)髭をたくわえ始めたらしい…。
真澄(原沙知絵)の検視によると、被害者は別の場所で殺害され遺棄された可能性が高いという。被害者の髪に付いていた繊維片も殺害現場で付いた可能性もある。
そんな報告のついでに真澄は村瀬が14係でコンビを組んでいる女性刑事の話題を持ち出し、志保を苛立たせる。
被害者の身元が離婚歴のあるホステス・明美(平岩紙)であることが判明した。青柳は志保と直樹を勤務先、倫太郎(渡瀬恒彦)と新田に明美の自宅を調べるよう
指示すると、自分は矢沢と元夫のもとへ。現時点で元夫は容疑者、どうやら青柳の手柄を独り占めする性格は変わっていないらしい。
明美の勤務先を調べた志保と直樹は村瀬と鉢合わせ。村瀬の相棒・黛涼子(佐藤江梨子)と挨拶しながらも鋭い視線を向ける志保。視線を戦わせる志保と黛。
それにしてもなぜ村瀬らが明美の勤務先にまで来ていたのか…。 
一方、明美の自宅で倫太郎は新田の話もろくに聞かず、部屋に置いてあった料理のレシピに興味を示し新田を戸惑わせる。
しかも署に戻るとレシピをもとに料理を作り始めて…。(第1話より)


出演:渡瀬恒彦
井ノ原快彦
羽田美智子
中越典子
吹越満
田口浩正
津田寛治
原沙知絵
ゼネラルプロデューサー:松本基弘(テレビ朝日)
プロデューサー:島川博篤(テレビ朝日)、金丸哲也(東映)、丸山真哉(東映)
脚本:深沢正樹、ハセベバクシンオー、真部千晶、瀧川晃代、波多野都、岡崎由紀子 ほか
監督:杉村六郎、吉田啓一郎、長谷川康、田村孝蔵
音楽:吉川清之
主題歌:V6「Sexy.Honey.Bunny!」(avex trax)
制作:テレビ朝日・東映

[発売元]
テレビ朝日

(C)2011テレビ朝日

テーマ : 警視庁捜査一課9係 - ジャンル : テレビ・ラジオ

ゲド戦記

2011年11月16日発売

ジブリ映画をDVDよりも美しい映像で見る。

父と闘う17歳。

宮崎 吾朗監督作品
『ゲド戦記』

ブルーレイディスク発売

<ストーリー>
父さえいなければ、生きられると思った。
見えぬものこそ。
西海域の果てに棲む竜が、突如、人間の世界に現れた。そして、それと呼応するかのように、各地で作物が枯れ、家畜が倒れていく。世界の均衡が崩れつつあった。 災いの源を探るゲドは、旅の途中、国を捨てた王子アレンに出会う。心に闇を持つ少年は、得体の知れない“影”に追われていた。
二人は、都城ホート・タウンにたどり着く。そこでは、人身売買が行われ、麻薬が蔓延し、売っている物はまがい物ばかり。人々はせわしなく動き回っているが、みな目的を失っているように見えた。その目に映っているものは、夢か、死か、どこか別の世界だった。
街をさまようアレンは、謎の少女テルーを人狩りの手から救い出すが、彼女は少年を拒絶する。
そしてゲドはとうとう、クモという魔法使いが生死両界の扉を開け、それによって世界の均衡が崩れつつあることを探り出した。

【商品仕様詳細】

<仕様>
BD50/1枚/MPEG-4AVC/複製不能、マクロビジョン

<画面サイズ>
16:9ワイドスクリーン 1920×1080 FULL HD

<音声>
日本語(2.0chステレオ/リニアPCM)
日本語(6.1ch/DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス))
英語、フランス語(5.1ch/DTS)
イタリア語、韓国語、広東語、北京語(5.1ch/ドルビーデジタル)
ドイツ語、スペイン語(2.0chステレオ/ドルビーデジタル)

<字幕>
日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、中国語(繁体字・広東語)、中国語(繁体字・北京語)

<映像特典>
●絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
●アフレコ台本
●予告編集
●ゲド戦記音図鑑Vol.1「『テルーの唄』はこうして生まれた。」(約30分)
●ゲド戦記音図鑑Vol.2「『映画音楽』はこうして生まれた。」(約60分)
●公開記念特番「岡田准一『ゲド戦記』との出会い」(約44分) 他、予定

テーマ : ゲド戦記 - ジャンル : 映画

ディア・フレンド

2011年10月5日発売

緒形拳, 岡田准一, 永作博美, 洞口依子, 山田麻衣子
幻の名作がついにDVD化!
第54回文化庁芸術祭優秀賞受賞
第26回放送文化基金賞テレビドラマ番組賞受賞

●緒形拳×岡田准一 共演の名作ドラマがついにDVD化!

●"老人と不良少年"相反する性格・世代間の交流を爽やかに描いた感動作

[内容解説]
保護司とともに老人ホームにボランティア活動に行った保護観察中の不良少年・山室裕司は、一人の老人とトラブルを起こしてしまう。
後日、保護司に説得されて、謝りに行った裕司は、その老人と一緒に旅をするはめになる。10年以上会っていない老人の孫娘を訪ねる旅だった。
反目しあいながら旅を続ける2人。そして、孫娘と会えた老人は…。『老人と少年の交流を軸に、反発し合った出逢いから、友情が芽生えるまでを爽やかに描いた感動作!』

場面写真で飾るデジパックケース仕様

[スタッフキャスト]
出演:緒形拳
岡田准一

永作博美
洞口依子
山田麻衣子

斉木しげる

伊東四朗

スタッフ
脚本:山元清多
音楽:若草恵

プロデューサー:八木康夫
演出:竹之下寛次

製作著作:TBS

テーマ : 岡田准一 - ジャンル : アイドル・芸能

新・警視庁捜査一課9係シーズン2DVD

2011年9月21日発売

止まらない事件。止まらない9係。
新・警視庁捜査一課9係シーズン2がDVDで登場!


 五代銀行頭取の西丸の遺体が発見された。進行中のエコシティ開発プロジェクトに融資している五代銀行だが、皮肉なことに西丸は
そのエコシティのミニチュア模型で殴り殺されたらしい。そんな状況がわかった瞬間、村瀬(津田寛治)は志保(羽田美智子)を連れ
て捜査へと飛び出していく。さまざまな利権が絡んでいるエコシティ計画だが、村瀬は五代銀行が融資を打ち切ろうとしていた事実を
つかんでいた。となれば、当然、西丸頭取を恨む人物もいる。手柄を独り占めしようとする村瀬は、プロジェクト関係者から事情を聞きに行く。

 残された青柳(吹越満)は矢沢(田口浩正)と目撃者探しへ。直樹(井ノ原快彦)は秘書で第一発見者の真由美から話を聞いていたが、
倫太郎(渡瀬恒彦)はその真由美に現場に残された将棋盤について質問する。部屋に2つもあり、一つは下駄箱にしまわれている。真由美
によると、将棋は西丸の趣味ではあったらしいが、将棋盤のひとつが何故しまわれていたかはわからないという。直樹はそんなことが気
になる倫太郎の真意がわからず…。(第1話より)

2010年6月30~9月15日放送、全12話

[特殊内容/特典]
特典映像:PRスポット収録予定

[スタッフキャスト]
出演:渡瀬恒彦
井ノ原快彦
羽田美智子
津田寛治
吹越満
田口浩正
中越典子
原沙知絵
ゼネラルプロデューサー:松本基弘(テレビ朝日)
プロデューサー:金丸哲也、丸山真哉(東映)
脚本:深沢正樹、岡崎由紀子、波多野都、徳永富彦、ハセベバクシンオー、瀧川晃代、真部千晶
監督:杉村六郎、吉田啓一郎、長谷川康、田村孝蔵
[発売元]
テレビ朝日

(C)2010テレビ朝日・東映

テーマ : 警視庁捜査一課9係 - ジャンル : テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。